MENU

介護福祉士の勉強時間の目安、平均!試験勉強の平均期間も解説

介護福祉士を受験しようというときには自分の勉強方法が合っているか、また他の人と比較して勉強時間や期間は十分かどうかということはかなり気になるのではないかと思います。

 

後述しますように介護福祉士の試験勉強では時間や期間よりも、実はある効率の良い方法ができているかがポイントとなります。

 

今回は介護福祉士試験の合格者の勉強時間や期間の平均と、合格に最短距離で到達できる勉強方法についても解説をします。

 

介護福祉士試験合格者の勉強期間

 

しばしば

 

  • まったく勉強せずに合格した

 

  • 数日勉強しただけで合格できた

 

というような人も出てくるわけですが、平均的には3ヶ月は最低勉強期間が必要な資格といわれています。

 

ちなみにユーキャンの介護福祉士講座では8ヶ月が標準勉強期間とされています。

 

ただベタベタに細かいところまで押さえていけばこのような長期間必要となるのが介護福祉士試験ですが、より効率の良い勉強法を採用していけば勉強期間は短縮していくことができます。

 

介護福祉士合格者の勉強時間の目安や平均

 

上のように勉強期間としては3ヶ月となりますが、合格者で多いのは下のような勉強時間のスタイルです。

 

1日 2~3時間

 

トータル勉強時間は200時間

 

毎日コツコツ2~3時間勉強して、3ヶ月トータルで200時間あるいは250時間程度というのが合格者に一番多いパターンとなります。

 

このデータを見ていると自分にここまで勉強時間が確保できるか不安に思う人もいるかもしれませんが、より短い時間で合格する方法は存在しますので不安になる必要はありません。

 

介護福祉士の勉強期間や時間が長くなる理由

 

介護福祉士では上のように勉強期間が長くなるという理由がありますが、その最大のものはやはり勉強方法が非効率になっていることです。

 

基本テキストを読み込み、最初に戻るとまたすっかりと忘れているのでまた読み込む

 

基本テキストを覚えられないのでノートにまとめるので時間がかかる

 

過去問メインに解く勉強をするが、合格点に到達しない

 

語呂合わせなどを考えているうちに時間がかかる

 

頻出問題を網羅していない問題集を何冊も解くので勉強時間を無駄に長くしてしまう

 

というような勉強法をする人が多いので8ヶ月、あるいは3ヶ月と介護福祉士の試験対策の勉強時間が長くなります。

 

たとえば試験まで8ヶ月以上あるという余裕のある状態ではこのような丁寧といいますか、重厚な勉強法も良いのですが、多くの人はそうではないはずです。

 

試験日まで日程の余裕がない

 

仕事や家事で忙しく、勉強時間が取れない

 

無駄に長く勉強したくない

 

というような場合には今から紹介する勉強法を採用していってほしいと思います。

 

勉強期間、時間を劇的に短縮化する最大効率の介護福祉士勉強法

 

介護福祉士は頻出問題というものがありますが、それを押さえていくだけで合格レベルに到達できます。

 

そのため最短距離で合格レベルに到達するには

 

基本テキストをあえてメインにしない

 

過去問も直前に時間配分の感覚をつかむだけに使う

 

1冊で良いので頻出問題を網羅した問題集を選択し、それをやりこむ

 

その問題集をやる中でわからないことが出てくればテキストで調べて知識を補う

 

模擬試験もできるだけ受けていく

 

というようにしていきます。

 

つまり問題集、模擬試験と予想問題を解いていくことで実践の中で点数のアップを狙っていくという勉強法となります。

 

過去問をメインにする人もいますが、別のページにも紹介していますように過去問をいくらしても点数は意外と取れないという人が多いのですが、これは介護福祉士試験では同じような問題を出さないことに原因があります。

 

え?介護福祉士の試験勉強で過去問は解いてはいけない?

 

上の介護福祉士の勉強法では最も重要なことは問題集選びにつきます。

 

ここをクリアできれば半分以上は合格といっても良いくらいですが、問題集の条件としては

 

頻出問題をクリアしていること

 

過去の介護福祉士試験と照らしてみて、その問題集を1冊するだけで合格レベルに到達できるものであること

 

というような詳細な分析と情報収集が必須となります。

 

中央法規など評判の良い問題集はあるのですが、今は中央法規の問題集と同じような問題が本番でも出るという時代でもありません。

 

より介護福祉士試験の合格レベルに到達しやすい問題集が別にあるのでそこを狙っていきます。

 

三島茂人さんの介護福祉士らくらく合格勉強法


介護福祉士試験にたった14日で合格した人は介護福祉士らくらく合格勉強法を実践している人が多いです。
私も介護福祉士らくらく合格勉強法で3週間ほどの勉強で合格しました。


あえて基本テキストをメインに使わない

頻出問題を網羅したある問題集を1冊だけやりこむ

覚えないといけない知識を効率良く覚える驚異の記憶法

100名限定の教材なので売り切れないうちにチェック!



↓ ↓ ↓ ↓ ↓


⇒ 介護福祉士らくらく合格勉強法~問題集1冊で14日間で介護福祉士筆記試験に合格~